「音楽の力」「音楽による絆」 わたしたちは、つながっている

高崎の第九へようこそ わたしたちの歌は、「音楽の力」で世界中の人々の心をつなぎます。
世界も日本も、わたしたちは「音楽による絆」でつながっています。

歌の魔力は、分け隔てられた世界をも再び結びつける。

一緒に歌いましょう。誰でも最初は初心者。コーラスの仲間になろうよ2017募集チラシ
ホーム
ニュース&トピックス
メイコンサート2017
高崎の第九コンサート2016
 チラシ・ポスターのデザイン
 フラッグを製作しました
 チケットセンター
団員になるには
 入団のしおり
 疑問、教えて
練習日程とスケジュール
 練習会場のご案内
 中央公民館・文化会館
イベント写真
練習会場の写真(団員限定)
たいむず(団員向け週刊)
合唱団について教えて
合唱団役員紹介
 平和のための活動
海外公演について
 2015ドイツ・トリアー
    第8回欧州公演
合唱団のあゆみ
 演奏会のあゆみ
 指導者のあゆみ
 メドレーのあゆみ
 イベント・ミニコンサート
合唱団の掲示板へ(新)
 以前の掲示板へ(旧)
NPO法人として
ベートーヴェンと第九
 「第九」の正式名称は
リンクと外部情報
 群馬交響楽団と第九
 2016群響「年末の第九」
個人情報とリンクの取扱い
合唱団へメールする
ベートーヴェンが『第九』で投げかけた200年前のメッセージ、「平和」「人類愛」「歓喜」。21世紀に生きる私たちは、実現できているでしょうか。
国境・言語・宗教・人種・歴史を越え、今こそ世界の人々は心をともにし、平和を祈り、歓びを分かち合おうではありませんか。
あなたも歌いませんか。そう、あなたのその声で人類の平和を奏でましょう。
ヨーロッパでの「平和のための第九」コンサートでは、国境を越えた音楽の力が世界を結び付けました。
国内の「高崎の第九」コンサートでは全国から来場いただき、市役所をはじめとする街中でもクリスマスコンサートを開催。


群馬交響楽団と市民による第九コンサート、人類平和のために私たちは歌い続けます。

NPO法人高崎第九合唱団

プロフィール 団員募集団員になるには
略称:高崎第九合唱団(たかさきだいくがっしょうだん)
代表者:団長(理事長) 赤羽洋子(あかばねようこ)
設立:1974年5月(NPO法人化は2006年10月)
〒370-0863群馬県高崎市聖石町9-13
TEL/FAX:027-322-0996(団長 赤羽)
E-mail:takasaki9@myad.jp
URL:http://www.takasaki9.com
参加条件:ベートーヴェンの第九を歌うための演奏会及び練習に参加できるこ
と。
登録料:入団金2,000円(生涯1回)
年会費:団費17,000円(高校生以下12,000円)
設立目的合唱団の定款
活動内容合唱団の定款
 ベートーヴェン第九交響曲合唱等の普及発展とその演奏及び鑑賞等をとお
し、社会教育とまちづくり等に関する事業を行い、地域文化の振興と国際文化
交流に寄与することを目的としています。
  1. 群馬音楽センターにおける群馬交響楽団演奏による第九演奏会の開
    催とその練習
  2. ヨーロッパ各地における平和のための第九演奏会の開催と国際文化
    交流事業の実施
  3. 合唱曲・オペラ曲の普及のための演奏会開催
  4. クリスマスの時期に合わせた各種演奏会出演
主な活動実績合唱団のあゆみ
  • 1974年12月 第1回演奏会 指揮外山雄三 演奏群馬交響楽団 会場群馬音楽センター
  • 1983年11月 第10回演奏会 演奏NHK交響楽団(国内では、この演奏会以外は群馬交響楽団)
  • 1987年12月 第14回演奏会 指揮山本直純氏がクリスマスキャロルメドレーを自ら編曲・演奏(この演奏会以降、当演奏会ではオリジナルメドレー曲
    を披露)
  • 1989年 9月 第1回ヨーロッパ公演 当時西ドイツのハイデルベルク市公演 演奏ハイデルベルク市交響楽団 会場聖霊教会 高崎市長同行 ウィー
    ン市庁舎でも第九を披露
  • 1990年12月 第17回演奏会 高崎市制90周年協賛 高崎市歌をフルオーケストラと四部合唱に編曲・演奏(高崎市歌のオーケストラ版楽譜は、当合
    唱団のみが所有)
  • 1995年 9月 第2回ヨーロッパ公演 チェコのプルゼニ市公演 プルゼニ市制施行700周年記念行事 演奏プルゼニ放送交響楽団 会場プルゼニ
    オペラハウス
  • 1998年10月 第3回ヨーロッパ公演 ドイツのニュルンベルク市公演 会場グスタフアドルフ記念大教会
  • 2000年12月 第27回演奏会 高崎市制100周年協賛 この年は12月に2回公演
  • 2002年10月 第4回ヨーロッパ公演 ポーランドのザブジェ市公演 演奏ザブジェフィルハーモニック 会場聖アン・カトリック大教会(文化庁「平成14
    年度地域文化国際交流事業」、外務省「ジャパンウィーク」)
  • 2006年 6月 第5回ヨーロッパ公演 リトアニアのヴィリニュス市公演 演奏リトアニア国立オーケストラ 会場コングレスホール(首都)
  • 2006年10月 NPO法人高崎第九合唱団設立
  • 2007年 8月 中国・承徳市において高崎ウィークin承徳へ出演。日中文化交流へ貢献
  • 2008年10月 群馬県国際交流賞受賞 これまでの音楽による国際平和活動が評価
  • 2009年10月 第6回ヨーロッパ公演 スロヴェニアのリュブリャナ市公演 演奏RTV国営放送オーケストラ 会場国立ツァンカルホール(首都)
  • 2010年12月 第37回演奏会 高崎市制110周年協賛
  • 2011年 5月 東日本大震災チャリティコンサート開催120万円募金
  • 2011年12月 第38回演奏会 群馬音楽センター開館50周年、日独交流150周年
  • 2012年10月 第7回ヨーロッパ公演 スペイン・バルセロナ公演、初の2回公演 世界遺産「カタルーニャ音楽堂」でも公演!
  • 2013年11月 第40回記念演奏会 豪華ソリスト「佐藤しのぶ、坂本朱、錦織健、福島明也」と指揮「現田茂夫」と共演
  • 2014年12月 第41回演奏会「公益財団法人三菱UFJ信託地域文化財団 平成26年度助成事業」
  • 2015年11月 第8回ヨーロッパ公演 ドイツ・トリアー公演 ベートーヴェンゆかりの地 ボン・ケルンを訪れました。
  • 2016年12月 第43回演奏会 豪華ソリスト「小林沙羅、林美智子、錦織健、大西宇宙」と指揮「渡邉一正」と共演
  • あなたの参加を待っています。

「第九」は人生の財産になる。いつかは「第九」、まずは「第九」

歌が好き、合唱が好き、音楽が好き、そんなあなたを待っています。
自己満足でなく、誰かのために、あなたの歌声が役に立つ、素敵なことですね。
素敵ですごいけど、誰でも参加できる。誰でも歌える。仲間が待っている。
夢は、いくつになっても叶えられる。いくつからでも叶えられる。

この合唱団は、いつでもいつまでもあなたの参加を待っています。

やめてしまう、あきらめてしまう、迷ってしまうのは、あなた次第。
一歩を踏み出すのも、始めてみるのも、あなた次第。

あなたが生きて歌った証(あかし)を、人々の心に、世界の人々に刻んでください。
世界は、人類は、歌を歌って、苦難を、歴史を、国境を乗り越えてきました。

歌が好きで、歌っていただける人を、いつでも、いつまでもお待ちしております。

コーラスの仲間になろうよ

2017募集チラシ

毎木曜日18:45から練習会場で、お待ちしております。
練習会場は、建物名がないので地図を参照してください。
ご不明な方は、お手数ですがお問い合わせください。
合唱団専用電話070−4455−2190(9-17時)
FAX027-330-5057 takasaki9@myad.jp