第1章 ベートーヴェンの作品とできごと




高崎の第九のホームページ
ニュース・トピックス
団員募集
練習会場
コンサートへ行こう
合唱団について
リンクと外部情報
高崎第九合唱団のあゆみ
指導者のあゆみ
イベントスケジュール
第九演奏会のあゆみ
メドレーのあゆみ
メイコンサートのあゆみ
海外公演の記録
チケットセンター
ベートーヴェンについて
ベートーヴェンの第九とは
たいむずのページ
携帯サイト

第2節 ベートーヴェンの作品一覧


この作品名は、日頃日本で扱われているものであり、ベートーヴェンが名付けた作品名と一致しないものがある。

作品番号
Op.

作  品  名

作曲年代

1-1

ピアノ三重奏曲第1番 変ホ長調

1795

1-2

ピアノ三重奏曲第2番 ト長調

1795

1-3

ピアノ三重奏曲第3番 ハ短調

1795

2-1

ピアノ・ソナタ第1番 ヘ短調

1795

2-2

ピアノ・ソナタ第2番 イ長調

1795

2-3

ピアノ・ソナタ第3番 ハ長調

1795

3

弦楽三重奏曲第1番 変ホ長調

1794

4

弦楽五重奏曲 変ホ長調(管楽八重奏曲 Op.103の改作)

1795

5-1

チェロ・ソナタ第1番 ヘ長調

1796

5-2

チェロ・ソナタ第2番 ト短調

1796

6

ピアノ・ソナタ ニ長調(4手)

1797

7

ピアノ・ソナタ第4番 変ホ長調

1797

8

弦楽三重奏のためのセレナード ニ長調【ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ】

1797

9-1

弦楽三重奏曲第2番 ト長調

1798

9-2

弦楽三重奏曲第3番 ニ長調

1798

9-3

弦楽三重奏曲第4番 ハ短調

1798

10-1

ピアノ・ソナタ第5番 ハ短調

1798

10-2

ピアノ・ソナタ第6番 ヘ長調

1798

10-3

ピアノ・ソナタ第7番 ニ長調

1798

11

クラリネット三重奏曲第4番 変ロ長調『街の歌』

1797

12-1

ヴァイオリン・ソナタ第1番 ニ長調

1798

12-2

ヴァイオリン・ソナタ第2番 イ長調

1798

12-3

ヴァイオリン・ソナタ第3番 変ホ長調

1798

13

ピアノ・ソナタ第8番 ハ短調『悲愴』

1798

14-1

ピアノ・ソナタ第9番 ホ長調

1798

14-2

ピアノ・ソナタ第10番 ト長調

1799

15

ピアノ協奏曲 第1番 ハ長調(1800改訂)

1795

16

ピアノと管楽のための五重奏曲 変ホ長調
(またはピアノと管楽四重奏のための五重奏曲)
【ピアノ、オーボエ、クラリネット、ファゴット、ホルン】

1796

17

ホルン(またはチェロ)とピアノのためのソナタ ヘ長調

1800

18-1

弦楽四重奏曲第1番 ヘ長調

1800

18-2

弦楽四重奏曲第2番 ト長調

1800

18-3

弦楽四重奏曲第3番 ニ長調

1800

18-4

弦楽四重奏曲第4番 ハ短調

1800

18-5

弦楽四重奏曲第5番 イ長調

1800

18-6

弦楽四重奏曲第6番 変ロ長調

1800

19

ピアノ協奏曲 第2番 変ロ長調(1795改訂)

1793

20

七重奏曲 変ホ長調
【ヴァイオリン、ヴィオラ、ホルン、クラリネット、ファゴット、チェロ、コントラバス】

1799

21

交響曲 第1番 ハ長調

1800

22

ピアノ・ソナタ第11番 変ロ長調

1800

23

ヴァイオリン・ソナタ第4番 イ短調

1801

24

ヴァイオリン・ソナタ第5番 へ長調『春のソナタ』

1801

25

フルート、ヴァイオリン、ヴィオラのための三重奏曲 ニ長調

1793-1795
1801?

26

ピアノ・ソナタ第12番 変イ長調『葬送』

1801

27-1

ピアノ・ソナタ第13番 変ホ長調『幻想曲風ソナタ』

1801

27-2

ピアノ・ソナタ第14番 嬰ハ短調『月光』

1801

28

ピアノ・ソナタ第15番 ニ長調『田園』

1801

29

弦楽五重奏曲 ハ長調【2つのヴァイオリン、2つのヴィオラ、チェロ】

1801

30-1

ヴァイオリン・ソナタ第6番 イ長調

1802

30-2

ヴァイオリン・ソナタ第7番 ハ短調

1802

30-3

ヴァイオリン・ソナタ第8番 ト長調

1802

31-1

ピアノ・ソナタ第16番 ト長調

1802

31-2

ピアノ・ソナタ第17番 ニ短調『テンペスト』

1802

31-3

ピアノ・ソナタ第18番 変ホ長調

1802

32

独唱歌曲 ドイツの恋歌『希望に寄す』(第1稿)

1805

33

ピアノのための7つのバガテル [3.ヘ長調][5.ハ長調]

1802

34

ピアノのための創作主題による6つの変奏曲 へ長調

1802

35

『エロイカ』の主題による15の変奏曲とフーガ 変ホ長調

1802

36

交響曲 第2番 ニ長調

1802

37

ピアノ協奏曲 第3番 ハ短調

1803

38

ピアノ三重奏曲 第8番 変ホ長調(七重奏曲 Op.20の編曲)

1803

39

オルガンのためのすべての長調による2つの前奏曲

1803

40

ヴァイオリンと管弦楽のためのロマンス第1番 ト長調

1802

41

ピアノとフルートとヴァイオリンのためのセレナーデ ニ長調

1803

42

ノットゥルノ ニ長調【ヴァイオリン、ピアノ】
(原曲:弦楽三重奏のためのセレナード Op.8)

1803

43

バレエ音楽『プロメテウスの創造物』[序曲][5.アダージョ][14.カセンティーニ嬢の独舞][16.フィナーレ]

1801

44

ピアノ三重奏曲 第10番 創作主題による14の変奏曲 変ホ長調

1792

45-1

四手ピアノのための3つの行進曲 ハ長調

1803

45-2

四手ピアノのための3つの行進曲 変ホ長調

1803

45-3

四手ピアノのための3つの行進曲 ニ長調

1803

46

さまざまな詩人による歌曲『アデライーデ』 【作詞:マッティソン】

1795

47

ヴァイオリン・ソナタ第9番 イ長調『クロイツェル』

1803

48

ゲレルトの詩による6つの歌曲
[1.願い][2.隣人の愛][3.死について][4.自然による神の栄光][5.神の力と摂理][6.懺悔の歌]

1802

49-1

ピアノ・ソナタ第19番 ト短調【ソナチネ】

1792

49-2

ピアノ・ソナタ第20番 ト長調【ソナチネ】

1792

50

ヴァイオリンと管弦楽のためのロマンス第2番 ヘ長調

1798

51-1

ロンド ハ長調(ピアノ)

1796-1797

51-2

ロンド ト長調(ピアノ)

1798

52

恋の歌(ゲーテの詞による8つの歌曲)
[ウリアン氏の世界旅行][燃え上がる色][憩いの歌][五月の歌][モリーの別れ][愛][モルモット][いと麗しい花]

1802

53

ピアノ・ソナタ第21番 ハ長調『ヴァルトシュタイン』

1804

54

ピアノ・ソナタ第22番 へ長調

1804

55

交響曲第3番 変ホ長調『英雄(エロイカ)』

1804

56

ピアノ、ヴァイオリンとチェロのための三重協奏曲 ハ長調

1805

57

ピアノ・ソナタ第23番 ヘ短調『熱情』

1805

58

ピアノ協奏曲第4番 ト長調

1806

59-1

弦楽四重奏曲第7番 ヘ長調『ラズモフスキー第1番』

1806

59-2

弦楽四重奏曲第8番 ホ短調『ラズモフスキー第2番』

1806

59-3

弦楽四重奏曲第9番 ヘ長調『ラズモフスキー第3番』

1806

60

交響曲 第4番 変ロ長調

1806

61a

ヴァイオリン協奏曲 ニ長調

1806

61b

ピアノ協奏曲 ニ長調(ヴァイオリン協奏曲Op.61の編曲)

1807

62

コリンノ悲劇『コリオラン』序曲 ハ短調

1807

63

ピアノ三重奏曲 変ホ長調(弦楽五重奏曲Op.4の編曲)

1806

64

チェロとピアノのための二重奏曲 変ホ長調(弦楽三重奏曲Op.3の編曲)

1807

65

シェーナとアリア『おお、裏切り者め』【作詞:メタスタージオ】

1796

66

モーツァルト『魔笛』の『恋人か女房か』主題による12の変奏曲 ヘ長調(チェロ、ピアノ)

1796

67

交響曲 第5番 ハ短調『運命』

1808

68

交響曲 第6番 ヘ長調『田園』

1808

69

チェロ・ソナタ第3番 イ長調

1808

70-1

ピアノ三重奏曲第5番 ニ長調『幽霊』

1808

70-2

ピアノ三重奏曲第6番 変ホ長調

1808

71

管楽六重奏曲 変ホ長調
【2つのクラリネット、2つのホルン、2つのファゴット】

1796

72

歌劇『フィデリオ』第1稿(レオノーレ)
【2幕、台本:ゾンライトナー、トライチュケ】
序曲、
第1幕(「わたしがあなたと一緒になれたら」「不思議でならないわ」「ハハハ、今がチャンスだ」「悪者よ、どこへ急ぐのだ!〜来たれ希望よ」「おお、なんという自由のうれしさ(囚人の合唱)」)、
第2幕(「おお、言いようのない喜びだわ」『立派な妻を得たものは』「神よ、なんという暗さだ・・・人の世の美しき春にも」)

1805

72a

『レオノーレ』序曲 第2番(第1稿のための)

1805

72b

『レオノーレ』序曲 第3番(第2稿のための)

1806

72c

歌劇『フィデリオ』序曲 第3稿

1814

73

ピアノ協奏曲第5番 変ホ長調『皇帝』

1809

74

弦楽四重奏曲第10番 変ホ長調『ハーブ』

1809

75

戯れ歌(6つの歌)
[1.ミニョン(君よ知るや南の国)][2.新しい愛、新しい生命][3.蚤の歌〜ゲーテ『ファウスト』より][4.グレーテルの戒め][5.はるかなる恋人に寄す][6.満たされし者]

1809

76

『トルコ行進曲』の主題(アテネの廃墟)による6つの変奏曲 ニ長調

1809

77

幻想曲 ロ短調(またはト短調)【ピアノ】

1809

78

ピアノ・ソナタ第24番 嬰ヘ長調『テレーゼ』

1809

79

ピアノ・ソナタ第25番 ト長調【かっこう・ソナチネ】

1809

80

合唱幻想曲 ハ短調【ピアノ、合唱、管弦楽】

1808

81a

ピアノ・ソナタ第26番 変ホ長調『告別』

1810

81b

3つのヴァイオリン、2つのホルンとチェロのための六重奏曲 変ホ長調

1795

82

4つのアリエッタと1つの二重唱曲【1-4作詞:メタスタージオ】
[1.希望][2.愛の嘆き][3.愛のいらだちT(静かな問いかけ)][4.愛のいらだちU(恋の焦燥)][5.人生の享楽(二重唱)]

1809

83 ゲーテの詩による3つの歌 1810

84

悲劇音楽『エグモント』【全10曲、台本:ゲーテ】
[序曲][1.太鼓は響く][4.喜びと悩みにみち]

1810

85

オラトリオ『かんらん(橄欖)山上のキリスト』【作詞:フーバー】(1804改訂)

1803

86

ミサ曲 ハ長調『キリエ』

1807

87

2つのオーボエとイングリッシュ・ホルンのための管楽三重奏曲 ハ長調

1795

88

ドイツの恋歌『幸いなる友情』

1803

89

ポロネーズ ハ長調(ピアノ)

1814

90

ピアノ・ソナタ第27番 ホ短調

1814

91

『ウェリントンの勝利、あるいはヴィットリアの戦い』(戦争交響曲)

1813

92

交響曲第7番 イ長調

1812

93

交響曲第8番 ヘ長調

1812

94

ドイツの恋歌『希望に寄せて』(第2稿)

1815

95

弦楽四重奏曲第11番 ヘ短調『セリオーソ』

1810

96

ヴァイオリン・ソナタ第10番 ト長調(1815改訂)

1812

97

ピアノ三重奏曲第7番 変ロ長調『大公』

1811

98

歌曲集『はるかなる恋人に寄す』
[丘の上に腰をおろし][灰色の霧の中から][天空を行く軽い帆船よ][天空を行くあの雲も][5月はもどり、野に花咲き][愛する人よ、あなたのために]

1816

99

歌曲『男の一言』

1816

100

二重唱『メルケンシュタイン』

1815

101

ピアノ・ソナタ第28番 イ長調

1816

102-1

チェロ・ソナタ第4番 ハ長調

1815

102-2

チェロ・ソナタ第5番 ニ長調

1815

103

管楽八重奏曲 変ホ長調
【2つのオーボエ、2つのクラリネット、2つのホルン、2つのファゴット】(1793改訂)

1793

104

弦楽五重奏曲 ハ短調(ピアノ三重奏曲Op.1の3の他人の編曲を校訂)

1817

105

フルート(またはヴァイオリン)伴奏つきピアノのための6つの主題と変奏

1818

106

ピアノ・ソナタ第29番 変ロ長調『ハンマークラヴィーア』

1818

107

フルート(またはヴァイオリン)伴奏つきピアノのための10の民謡主題と変奏曲
『1.僕はチロルの男の子』

1820

108

25のスコットランド民謡(民謡編曲)

1818

1.音楽と恋とぶどう酒(三重唱)
2.日没
3.楽しかったとき
4.アイラの娘
5.ジェミーハ最高のかわいい若者だった
6.私の目はかすむ
7.陽気な若者、山の若者
8.インヴァネスのかわいい娘
9.見てごらん恋人よ(二重唱)
10.同情
11.ああ、おまえはわたしの心の若者
12.ああ、おまえとわたしの運命がひとつになれば

13.どんどん注いでくれ、ともだちよ
14.なんで陽気でいられよう
15.むごい父親
16.この病める世がどうにかして
17.メリーよ、窓べに
18.魅惑の人よ、さらば
19.美しいボートが軽やかに滑る
20.誠実なジョニー(二重唱)
21.ジェニーのなやみ
22.山の警備隊(合唱つき)
23.羊飼いの歌
24.もう一度、私のたて琴を
25.横町のサリー

109

ピアノ・ソナタ第30番 ホ長調

1820

110

ピアノ・ソナタ第31番 変イ長調

1822

111

ピアノ・ソナタ第32番 ハ短調

1822

112

カンタータ『静かな海と幸福な航海』【作詞:ゲーテ】

1815

113

祝典劇音楽『アテネの廃墟』【全8曲、台本:コッツェブー】
[序曲][3.回教僧の合唱][4.トルコ行進曲]

1811

114

《アテネの廃墟》のための行進曲と合唱(1826改訂)

1811

115

序曲 《命名祝日》

1815

116

三重唱 《不信仰の人々よ、おののけ》(1814改訂)

1802

117

劇音楽『シュテファン王』【全9曲、台本:コッツェブー】

1811

118

『悲歌−生けるごとく安らかに』【四重唱、弦楽四重奏】

1814

119

ピアノのための11のバガテル[ 2.ハ長調][7.ハ長調][9.イ短調]

1822

120

ディアベッリのワルツの主題による33の変奏曲 ハ長調

1823

121a

ピアノ三重奏曲第11番 ト長調 アダージョとミュラーのジンクシュピール『プラハの姉妹』の「私は仕立て屋カカドゥ」の主題による10の変奏曲とロンド 『カカドゥ変奏曲』
(1816改訂)

1803

121b

ソプラノ、合唱、管弦楽のための奉献歌『炎は燃え』(1822年のソプラノ、アルト、テノール、合唱、2本のクラリネット、ホルン、ヴィオラ、チェロのための奉献歌『炎は燃え』の改作)

1824

122

同士の歌「すべてのよき時に」(ソプラノ、アルト、三部合唱、2本ずつのクラリネット、ファゴット、ホルン)

1824

123

ミサ・ソレムニス ニ長調
『グローリア いと高き天においては神の栄光〜グラティアス』『クレド 3日目によみがえり〜クレド・イン・スピリトゥム・サンクトゥム』

1823

124

序曲『献堂式』(Op.113から4曲を転用)

1822

125

交響曲 第9番 ニ短調『合唱』
初演は1824.5.7

第1楽章

1823.5-7

第2楽章 1823.7-8
第3楽章 1823.9-10
第4楽章 1823.10-1824.3

126

ピアノのための6つのバガテル[1.ト長調][3.変ホ長調][4.ロ短調][5.ト長調][6.変ホ長調]

1824

127

弦楽四重奏曲第12番 変ホ長調

1825

128

アリエッタ『くちづけ(接吻)』

1822

129

ロンド・ア・カプリッチョ ト長調『失われた小銭をめぐる興奮』

1795

130

弦楽四重奏曲第13番 変ロ長調(終楽章に初演時の大フーガ使用1826)

1826

131

弦楽四重奏曲第14番 嬰ハ短調

1826

132

弦楽四重奏曲第15番 イ短調

1825

133

弦楽四重奏のための『大フーガ』 変ロ長調

1826

134

大フーガ 変ロ長調(Op.133の4手ピアノ用編曲)

1826

135

弦楽四重奏曲第16番 ヘ長調

1826

136

カンタータ 《栄光の詩》

1814

137

弦楽五重奏のためのフーガ ニ長調

1817

138

『レオノーレ』序曲 第1番 ハ長調

1807


作品番号
WoO

作  品  名

作曲年代

1

『騎士舞踊への音楽』

1791

3

祝賀メヌエット 変ホ長調

1822

5

ヴァイオリン協奏曲 ハ長調【未完成、第1楽章のみ】

1790-1792

6

ピアノとオーケストラのためのロンド 変ロ長調


7

管弦楽のための12のメヌエット

1795

8

管弦楽のための12のドイツ舞曲

1795

10

6つのメヌエット[2.ト長調]

1795

11

7つのレントラー舞曲

1798

14

管弦楽のための12のコントルダンス

1795-1802

(17)

11のウィーン舞曲(メートリング舞曲)【真作とは認めがたい:児島新】

(1819)

24

軍楽のための行進曲

1816

25

クラリネットとファゴットのための二重奏曲 ハ長調
ロンディーノ 変ホ長調

1793

26

2つのフルートのためのアレグロとメヌエット ト長調

1792

28

『ドン・ジョヴァンニ』の『たがいに手をとりあって』による12の変奏曲 ハ長調

1797

29
2つのクラリネット、2つのファゴットと2つのホルンのための行進曲 変ロ長調

30

4本のトロンボーンのための3つのエクアール

1812

32

ヴィオラとチェロのための二重奏曲 変ホ長調(ソナタ楽章)

1795-1798

33

音楽時計のための5つの小品[1.アダージョ][3.アレグレット]

1799-1800

36

チェンバロ四重奏曲 変ホ長調

1785

37

フルート、ファゴットとピアノのための三重奏曲 ト長調

1786

38

ピアノ三重奏曲 変ホ長調

1790-1791

39

ピアノ三重奏曲 変ロ長調

1812

40

『フィガロの結婚』の「もし踊りをなさりたければ」による11の変奏曲

1792-1793

42

6つのドイツ舞曲

1796

43

マンドリンとピアノ用のソナチネ ハ短調

1796

44
マンドリンとピアノ用のソナチネ 1796

45

『マカベウスのユダ』の主題による12の変奏曲 ト長調

1796

46

『魔笛』の主題による7つの変奏曲 変ホ長調

1801

47

3つの選帝侯ソナタ[1.変ホ長調][2.へ短調][3.ニ長調]

1782-1783

48

ロンド

1783

52

バガテル(プレスト) ハ短調

1797

53

アレグレット ハ短調

1796-1797

57

アンダンテ・ファヴォリ ヘ長調

1803

59

『エリーゼのために』 イ短調

1810

63
ドレスラーの行進曲による9つの変奏曲(ベートーヴェン最初の作品) 1782

64

スイスの歌による6つの変奏曲

1793以前

69

パイジエルロの『水車小屋の娘』の「田舎者の恋は」主題による9つの変奏曲 イ長調

1795

70

パイジエルロの『水車小屋の娘』の「我が心はもはやうつろになりて」主題(ネル・コル・ピウ)による6つの変奏曲 ト長調

1795

71

ヴラニツキーのバレエ『森の乙女』のロシア舞曲の主題による12の変奏曲
イ長調

1796

73

サリエリの『ファルスタッフ』の「まさにそのとおり」の主題による10の変奏曲

1799

74

恋の歌『君を想う』


78

イギリス国歌『ゴッド・セイヴ・ザ・キング』による7つの変奏曲 ハ長調

1803

79

『ルール・ブリタニア』の主題による5つの変奏曲 ニ長調

1803

80

創作主題による32の変奏曲 ハ短調

1806

83

6つのエコセーズ 変ホ長調

1806

86

エコセーズ 変ホ長調

1825

87

皇帝ヨーゼフU世の追悼カンタータ

1790

88
皇帝レオポルトU世の即位カンタータ 1790
95
同盟君主に寄せる合唱 1814

105

婚礼の歌【作詞:シュタイン】

1818

107

愛国の歌『ある娘の話』


108

『乳飲み子に』


109

戯れ歌『酒宴の歌』


111

戯れ歌『ポンチの歌』『むく犬の死を悼む歌』


112

真面目な歌『ラウラに』


113

真面目な歌『嘆き』

1790

114

恋の歌『ひとりごと』


115

愛国の歌『ミンナに』


116

『ときは長く』


117

『自由の民』


118

ドイツの恋歌『愛されない者の嘆きと愛の返答』

1795

119

愛国の歌『おお懐かしき森』


120

『女は炎を隠したがる』


121

『ウィーン市民への別れの歌』

1796

122

オーストリア軍歌

1797

123

『君を愛す』(やさしい愛)【作詞:ヘロッセ】

1795

124

イタリア恋歌『別れ』(カンツォネッタ)【作詞:メタスタージオ】

1797-1798

125

愛国の歌『暴君』


126

奉献唱


128

愛国の歌『愛する喜び』


129

『鶉の鳴き声』【作詞:ザウター】

1803

130

恋の歌『われを偲べ』


132

恋の歌『恋人が別れようとしたとき』


133

『この暗い墓の中に』【作詞:カルバーニ】

1808

134

ゲーテの詩による『あこがれ』

1807-1808

135

恋の歌『大きな鳴き声』


136

『追想』


137

『遠い国からの歌』


138

異郷の若者


139

ドイツの恋歌『愛人』


140

2つの恋の歌

1.恋人に

1811

141

『小夜啼鳥の歌』


142

『吟誦歌人の霊』


143

『戦士の別れ』


145

真面目な歌『秘密』


146

恋の歌『あこがれ』


147

ドイツの恋歌『山の呼び声』


148

『いずれも同じ』


149

『締め』

1817

150

真面目な歌『星燦めく夕べの歌』


154
12のアイルランド歌曲集
『ああ、あの素敵なベニヒワだったなら』『彼は別れ際に約束した』


作品番号
Hess

作  品  名

作曲年代

12

オーボエ協奏曲 へ長調

1792

13
フルート・ファゴット・チェンバロと管弦楽のためのロマンツェ・カンタービレ ホ短調 1786
15
ピアノ協奏曲 第6番 ニ長調 1815

19

オーボエ、3つのホルンとファゴットのための五重奏曲 変ホ長調

1793

30
弦楽四重奏曲 前奏曲とフーガ へ長調 1794?
31
弦楽四重奏曲 前奏曲とフーガ ハ長調  
33
メヌエット 変イ長調 1790?

34

弦楽四重奏曲 ヘ長調(ピアノ・ソナタ第9番ホ長調Op.14-1より編曲)

1802

48

ピアノ三重奏曲 アレグレット変ホ長調

1792

115
オペラ『ヴェスタの日』(第1場のみ) 1803
151
独唱歌曲 『親愛なるヘンリエッテ』 1792?
228
二重唱曲 『夫を救うなら』 1797
230
四重唱曲 『船頭は誓う』  
231
二重唱曲 『私の美しい人よ』  
232
テナー独唱 『嵐の中でも』  
245
弦楽四重奏曲 前奏曲の終結部 ニ短調 1795?
277
カノン 『間抜けの中の間抜け』(2声のカノンと1声のオスティナート) 1826

  • Opは、ベートーヴェンのつけた作品番号(Opus)。作曲順ではなく、あくまでも出版順であり、他人に対し自分の曲であることを主張するためのもので、現在の著作権に相当する。
  • WoOは1955年、G.キンスキーとH.ハルムによって編集された作品目録の「作品番号なしの作品(Werk ohne Opuszahl)」の番号
  • Hessは1957年、W.ヘスが編集した作品目録の番号

二重フーガスケッチ
↑1823年頃ベートーヴェンの『第九』の二重フーガ部分のスケッチ

↓1826年8月出版ショット版『第九』の二重フーガ部分
二重フーガ

1824年5月初演の第九は、1826年8月マインツのショット社から初版譜(スコアとパート譜が一緒!)が初めて世に出た。
ベートーヴェンの他の交響曲に比べ異例の早さだった。このショット版は、ベートーヴェンが生前に目を通した唯一の楽譜といえよう。
しかし上のスケッチのような筆跡のベートーヴェンの譜面を活字にしたのだから、当然誤植もありうる。現にベートーヴェンはこのショット版のために、そして印刷後も楽譜を修正している。ついには、別人にまで修正を頼んでいる。しかしベートーヴェンの書簡・日記でも第九の楽譜の修正完了や完全版という記載は一切無い。
ペータース版、ブライトコップ版、ペーターギュルケ新原典版と出版され、ワーグナー、トスカニーニ、近衛秀麿と改訂版を出している。21世紀の現在でもべーレンライター版、ブライトコップ新版など更なる検証を経た新しい楽譜が使われている。
しかしどれが正しいとは絶対に言えない。なぜなら、ベートーヴェンの実際の演奏は聞けないのだから。


本文中の写真や絵はクリックすると拡大したものが見られます。

もどる      すすむ